CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
W E B C L A P

ジャニーズブログランキング


RECOMMEND
REGGAE X-tra!
REGGAE X-tra! (JUGEMレビュー »)
オムニバス,T.O.K.,ミス・シング,KMC,ビーニ・マン,ファットマン・スクープ&D・ライフ,チャカ・デマス&プライヤーズ,ピットブル
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

                       どんなに自分は頑張っても
                     落ちてしまう時って必ずあるけれど
                        誰に問いかけられても
             自分はこれだけ楽しんでやっていると胸を張れるようでありたい。


                          中途半端は嫌い。
                    僕は、そういう生き方はできないと思う。
        
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2 0 0 7 0 2 2 3


かけがえのない 今日という日が 一番の幸せでありますように

めざす未来は わからないけど

なんどでも 立ち上がる姿は いつか必ず

しあわせにたどりつける人なんだろうな って思った

かずやの これからの人生が

ずっと ずっと

やさしくて 光り輝く道でありますように



 2 0 0 7 . 2 . 2 3
| 大切な記念日 | 00:00 | comments(0) | - |
20歳

和也と出逢い

和也に恋をして

こうして今

和也を愛することができて

本当に良かった。






亀梨和也を愛することに

 『 誇 り 』 を持って生きる。

そして

自分自身の足で、自分自身の力で。



必ず

和也の元へ会いに行く。












あたしがそう言葉にしたあの日から、早くも1年が経ちます。



この1年間で一つの夢が叶いました。

亀梨和也を好きでいてよかった。

自分の夢を自分の力で叶えることができた。

この1年間はあたしにとって本当に大きな変化の年でした。

たくさんの幸せをもらいました。

周りにも助けてもらい

何度『ありがとう』と言っても足りないほど

感謝しています。





協力してくれた周りのみんなへ

そして、亀梨和也へ。




本当にありがとうございました。














また、新しい夢にむかって一歩踏み出します。

いけるところまで頑張ってみるよ。

ある人と約束したから。















和也、20歳の誕生日本当におめでとうございます。

『出逢えて良かった』と

心からそう思えること、すごく嬉しい。

1ヶ月後にはジャニーズジュニアとしてではなく

KAT-TUNとしての新しい一歩を踏み出すこと

最初は色々と複雑だった思いもあったけれど

今こうしてあなたのファンとして胸を張れることを

幸せに思います。

どんな時でも、あたしはずっと和也の味方です。

和也の幸せはあたしの幸せ。


たくさんの『ありがとう』をこめて




20歳の誕生日


そして


『KAT-TUN』としての


CDデビュー






おめでとうございます。





どんなに自分は頑張っても

落ちてしまうときって必ずあるけれど

誰に問いかけられても

自分はこれだけ楽しんでやっていると

胸を張れるようでありたい。


---words by kazuya




H A P P Y B I R T H D A Y


K A Z U Y A . K A M E N A S H I


2 0 t h


2 0 0 6 . 2 . 2 3







| 大切な記念日 | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
最期の人、最愛の人。


今から19年前の今日、あたしの愛する人が生まれました。



出逢うはずなかった。
CDショップの片隅にあったDVDコーナー。
何気なく足を運んで1つのDVDを手にした。
・・・あの時にはもう、あたしの運命は決まってたんだね。
でも、あの頃のあたしは和也と向き合う心なんてなかったよ。
理由は簡単。

本当の恋なんて知らなかったから。

大好きだった人と別れた。
あたしは本当に大好きだったの。
「愛してる」そう言ってくれた。
だけど、その人は・・・あたしじゃない違う人を見てた。
すごく短かった幸せな時間。

「こんな辛い思いをして自分が傷つくなら、もう恋なんてしたくない」

人を好きになることを拒んだ。
『信じる』なんて言葉は、あたしの中にはなかった。
『信じる』の裏側には・・・必ず『裏切り』がある。
普通の恋愛ができなかった、人を信じることさえもしなかった。

何気なく見返してみたDVDに映る和也は16歳。
真っ直ぐな瞳。
堂々とした態度。
迷いのない姿勢。
何もかもがあたしを目の虜にした。
和也だけだったの。
もう1度だけ、信じてみようって思えた。
和也なら・・・信じてみてもいいかもしれないって。

それからの間。裏切りしか知らなかったどうしようもないあたしに、
和也は数え切れないほどたくさんの『宝物』をくれたの。

人を信じることの大切さ。
人をこんなにも愛することができる幸せ。
愛する人で、これだけ強くなれる自分がいること。

だけど・・・生きていく中で「幸せ」なんて、ほんの一握りしかない。
あたしが1番怖かったものが訪れた。

愛する人の『裏切り』

「和也を信じる」「和也を愛してる」
軽々しく口にしてた自分が虚しく思えた。
やっぱり『裏切り』ってあるんだ。
裏切りのない真実の恋なんてないんだなって・・・そこまで思ったの。
だけど、あたしは和也に失望することはできなかった。
「信じられない。最低」・・・そう思う自分もいたはずなのに
「それでもいい。あの人が好き」・・・そんな思いの方が強かった。
それから何度も訪れた「裏切り」の数々。
「辞めたい」・・・歯をくいしばる隙間からこぼれた言葉。
今だから言える。

あの頃のあたしは、和也さえも信じてなかったの。

『辞めたい』と口にしたはずなのに、あたしの心に変化はなかった。
「失恋」という結果を受け入れなかったから。
辞めたいと思っていても、諦めたいとは口にしなかった。
あれは、あたしなりのプライドだったんだろうね。

だけど、聞いてしまったの。
あたしだけじゃない・・・和也もそうだったんだって。

気付いてあげれなかった「本当の亀梨和也」

あの時あたしが和也の瞳を見て恋に落ちたのは
きっと・・・『自分と似ている』
そんな思いがあったからなのかもしれないね。

『俺ね、一生この世界でやっていきたいって思ってる』

この言葉が、和也の今までを示してる。
「アイドル」という区切りで見られる周りの視線。
特別な存在としての扱い。
きっとあったんだろうね。

数え切れない人間関係の裏切り。

そんな和也から出てきたこの言葉。
あたし、信じられないの。

どうしてここまで頑張るんだろう。
こんなにたくさんのデメリットを背負ってるのに
自分を犠牲にしてまで続けているんだろうって。
辞めてしまえば、世間の視線なんてすぐに消える。
特別扱いや裏切りもなくなるはず。
なのに和也がこの仕事を続ける理由は何?
ファンのため?
たくさんの経験ができるし、人と違う人生が歩めるから?
・・・それだけの理由じゃないと思う。

それがあの人の『強さ』なんだろう。

そして、その『強さ』が出ているのが和也の横顔。
言葉も出ないくらい、すごく綺麗で。
和也の横顔を見てると・・・時間がとまってしまうような錯覚に
陥るほど、見ている方を釘付けにさせる。
笑った横顔、悲しそうな横顔、何かを考えてる横顔。
色んな表情の和也。

あたしもいつか
そんな和也の横顔を見て、隣で歩きたい。

『もう1度、和也を信じたい』

どれだけ悩んで苦しんでも・・・あたしの気持ちは変わらなかった。
和也を心から信じることが出来るまで、何度も向き合った。
たくさんの宝物をくれた愛する人。
あたしに信じる心を取り戻してくれた、たった一人の愛する人。

「逃げたくない」

あたしはそれから、自分の気持ちを最優先にすることは辞めた。
どれだけ辛い思いをしても和也が幸せならそれでいい。
愛する人の幸せはあたし自身の幸せだと感じたい。
いつでも和也を見守ってあげていたい。

和也の幸せは、あたしの幸せ。

だからあたしは、遠くにいても和也に何かあればすぐに気付ける自信がある。
その自信はどこからくるかなんて分かんないよ。
『愛してるから』しか言えない。でも、それだけで充分な理由になると思うの。
愛している人の異変に気付けるのは「愛」があるからでしょ?
ずーっと「カッコイイなぁ」なんて言ってるほどあたしもバカじゃない。
隠してても・・・何となく違うの。
何があっても、辛い時には和也を支えてあげたい。
あたしには自分を犠牲にしてでも守りたいものがある。
それが、和也なの。

何よりも、和也は自分の仕事に誇りを持ってる。
これはあたしが和也を本当に尊敬している場面でもあります。
今までにあった裏切りや挫折を乗り越えてきたからこそ
ここに立つ、今の『亀梨和也』がある。
和也についていきたい。
きっとあたしも強くなれる・・・そう思った。

こうして、あたしは強くなれた。

和也のおかげで、ここまで強くなれた。
何事にも真正面から向き合っていく。
「信じる」っていうのは誰かを「信じる」とかの問題じゃない。
自分を信じるんだって。

和也がいなければ、今のあたしはなかった。
そして、これから先もそう。
和也がいなければ、これからのあたしもない。
亀梨和也があたしの全てです。
和也を好きになってから色々なこともあったけど
今は自信を持って言える。

頑張る和也が好き。
気分屋だけど、責任感のある和也が好き。
何事にも絶対に妥協はしない和也が好き。

不安な時は、いつも支えてあげたい。
傍にいてあげることはできないかもしれないけど
あたしの気持ちはいつでも和也の傍にいる。
やっと見つけた本当の愛、もう離したくないの。

あたしの精一杯の愛で・・・和也を包んであげたい。

あたしの心で
あたしの全てで
亀梨和也を愛しています。

和也と出会って・・・ずっと和也だけを見てきた。
こうして和也の誕生日に振り返った今、思う。

和也、19歳のお誕生日おめでとう。


今までずっと言わなかった。
言えなかったの。
でも、今なら言える気がする。
初めてだね。



この世界に生まれて
亀梨和也と出逢い
亀梨和也に恋に落ち
こうして今・・・亀梨和也を愛することができて

本当に良かった。



2005年2月23日


今日から私は

亀梨和也を愛していることに

 『 誇 り 』 を持って生きていきます。

そして

自分自身の足で、自分自身の力で。



必ず、あなたの元へ会いに行くことを

ここに誓います。




| 大切な記念日 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
HAPPY BIRTHDAY 最愛の人。
ハッピーーーーーーーハッピーーーーベリーーーハッピーーーーーーーー!!!
ベリーーーハッピーーー亀梨バーーーーースデーーーーェイィッ!!
ギャーーーー!ウッヒャー!ウギョーー!ホホーーーー!
マニョダーーーー!バジョベーーー!笑 ←テンション高すぎて狂ってます

本日は・・・か、かめなす(噛/チーン)・・・しょうがないじゃんっ!
何か久々にマジ緊張して言ったから噛んじゃったんだよーー!怒 ←逆ギレかよ
改めて・・・本日は、この日記のメインで神様的存在でもある ((いつから
東京都出身のうお座B型、気分屋で野球好きなドリームボーイ(笑)
空回りもするけどそれがヲタに「おバカちゃんで可愛いw」と思わせる
実は頭が鋭くて計算高いどうでもいいところで秀才な(毒)亀梨和也くんの
19回目には見えないけど19回目の誕生日でーーす!!笑 ←いつも一言多いよ
とりあえず00時00分、真っ先に『和也、お誕生日おめでとう』って言って
大好きなサイト様にカキコしてきました☆これは毎年恒例なんですけどね(笑
そして、愛する和也の誕生日にあたしも復活!
もう何もかも吹っ切ることにしました。いつまでもグダグダしてらんないし、せっかく
15歳最後に和也と会えるんだから・・・笑顔で会いたい。
そして、幸せな気持ちで16歳になって和也と結婚しまs(どさくさに紛れて言うな
毎回コンとかある度に成長した姿を見せてくれる和也に、あたしが出来ることって
ほとんどないんですよ。だけど、最近見つけた。
それが・・・『あたしも成長した姿を見せる』ってことなんです。
和也には、いつも同じあたしを見せたくない。成長したあたしで会いたいんですよ。
ってか和也じゃなくてもそうだけど、コンや舞台で同じ姿は見たことないでしょ?
必ず成長した姿を見せてくれる。あたしらはそれを見てるだけでいいのかな。
・・・あたしはそれが嫌なの。あたしも和也と進みたい、成長したい。
今は和也の後姿を見ながら斜め後ろを歩いてる状態だけど
いつか隣で一緒に歩けたらいいなって思う。それがあたしの夢でもある。

って事で本日は和也の誕生日!テスト1日目にも関わらず勉強は後回しで。爆死
和也の誕生日を盛大に祝うべくかめちはたくさんの企画エーンドゥ(普通に言え
・・・アンド(笑)プレゼントをご用意しましたんですよーッ♪ ←日本語変だから

,めちの携帯、本アドレス変更!(これは毎年恒例だけど)
日記リニューアル(これについては後ほどお話します)
2めて亀梨語り(いい加減しつこい?笑)
ぅ蕁璽瓮鷽べる。笑
コ惺察マイホームで盛大なるお祝い
重大報告。

まぁイ呂めちのプライベートですし、詳しくは言いませんけど ←怪しい
・・・とΔ發泙人縞の日記で。ちなみにはかなりぶっちゃけてますので
かめちや亀梨和也のイメージを崩したくない方は本当に見ないで下さい。笑
だけど、あたしの本当の気持ちや過去を話します。
思い出すだけで少し怖いけど・・・逃げたくない。
和也の誕生日に話すことは、結構前から決めてたことなんです。
ってワケで今回は△砲弔い討里話をしたいと思います。

新日記タイトル『永和一色』

今回は、2〜3週間前からずっと考えていました。
人間って、どことなく『色』で表現できる部分もあると思うんですよ。
まわりの友達や先生や両親・尊敬する人。
友達なんかにしてもそう。流されやすい子は、すぐ友達の色に染まってしまう。
親も一緒。親に育てられることによって・・・自分らしさの色が出てくる。
和也も一人の人間。『亀梨和也』という色をもっています。
その色、大切にして欲しいの。


―――ずっと(永遠)和也らしい(和)一つの色で(一色)―――


あとね、一色っていう意味は他にも『ひたすら物事をするさま。いちず。』
っていう意味もあるみたいなんですよ。その言葉が和也らしかった。
この『一色』っていうのはあたし自身の意味でもある。
絶対に曲がらない和也への気持ち、持ち続ける。
和也の幸せなら喜んであげたい。
たとえあたしにとっての苦しみでも、和也が幸せならあたしも幸せなの。
だから今日1日は和也が誰と過ごしても何があっても泣かない。


どうか、あたしの愛する人が

愛する人と過ごせますように。

幸せでありますように。

19回目の誕生日おめでとう、和也。

ずっとずっと、愛してるよ。






| 大切な記念日 | 00:06 | comments(1) | trackbacks(0) |